KILTAについて

暮らしをつくる
人になる

壁を自分の好みの色や壁紙に変えてみる。
冷たいフローリングから、暖かい無垢材の床に変えてみる。
こんな家具があったらいいのに、という家具を作ってみる。

どれも特別なことのように見えますが、そんなことはありません。
KILTA(キルタ)では、現場のプロから壁紙貼り、床貼り、ペイント、家具づくりなど、
住空間づくりのイロハを学ぶことができます。
そして、ここで学んだ知識や技術を誰かのために活かしたいと思った方には
「DIT インストラクター認定講座」を受講することも。

インストラクターに認定された方は例えば、子どもを幼稚園へお迎えにいくまでの3時間、
小学校から帰ってくるまでの5時間を使って
住宅のプチリフォームや原状回復、セルフリノベーションに関するワークショップなどの
お仕事を受けることができます。

何気ない日々の暮らしの中に「自分でつくる」という選択肢が加わる
「好きなことで、好きな時間に働く」という選択肢が加わる。

そんな「暮らしをつくる」ことが実現できたら、世界が少しだけ広がるんじゃないか。
KILTAはそんな風に考えています。

例えば、ここに集まるのは、子育て真っ只中〜子育てがひと段落した人たち。
ものづくりのことや、暮らしの知恵から子育てまでお互いに助け合いながらみんなで育んでいく
そんな場所になればうれしいです。

全国のKILTA

KILTAをはじめたい人
募集中

KILTAアイコン画像

KILTA(キルタ)は、「床ハリ」「壁ハリ」「壁ヌリ」「家具作り」などの体験や、「DIT インストラクター認定講座」を受講できる木工加工等の設備を持った主要拠点(50〜100㎡)だけではありません。

例えば、思春期のお子さんがあけてしまった壁の小さな穴を直す補修の方法など、小さなデスク1つあれば、学べるものづくりのプログラムはたくさんあるんです。まちじゅうに「暮らしに必要な生活技術を学べる場所」が増えて欲しい。そんな願いから、例えばマンションの1室などでもKILTAを開設できるよう、立ち上げサポートを行なっています。具体的には、KILTAで開発したものづくりプログラムの共有や、ワークショップの募集をお手伝いいたします。

あなたのまちに、KILTAのような生活技術を学べる空間を立ち上げたいと思われる方は、お気軽にご相談ください。継続的に実施できる場づくりについて、情報共有させていただきながら、一緒に進めて行ければ嬉しいです。

会員企業