KILTA下関の立ち上げにむけた説明会

KILTA下関の立ち上げに向けた説明会(プレイベント)です。

この度『つくる』という事を軸にした、KILTA という新しい試みにチャレンジします!
KILTA Shumonoseki は、“暮らしをつくる人になる”という想いを持った人達が集うシェア工房を目指しています。

同時に、“ともにつくる” をコンセプトに、DIY(Do It Yourself)を みんなで一緒にやる DIT(Do It Together)というセルフリノベーションのワークショップや施工依頼も受け付けています。

「床ハリ」「壁ハリ」「壁ヌリ」「家具作り」などのノウハウや、「DIT インストラクター認定講座」など、各種講座を通して、“つくる人を増やす” “出来ることを増やす” を想いとして活動開始します!

今回のイベントでは、一般財団法人KILTA 代表理事 くわばら ゆうき氏をゲストに迎え、

・KILTAとは?KILTA下関とは?
・DIT(Do It together)について
・シェア工房って?
・これからやっていく事
・「空間づくり」「場づくり」について
・大家さん向けの講座について
・これから「つくる」を学びたい方へ
・その他 具体的な講座の内容説明 etc.

といった内容をトークセッションを交えお伝えします。

*当日は、各講座が割引きになる事前申し込みなどもありますので、ゼヒ、ご参加下さい!

サブ画像 サブ画像
所要時間

約7時間

当日の流れ

  • オープニングトーク ▶「KILTA下関」というアイデア(やすむろ ヨシヒサ) <内容> ・KILTAとはなにか? ・KILTA下関の立ち上げに向けての想い、やりたいこと、みんなの関わり方は?

  • 事例トークセッション(くわばら ゆうき ✕ やすむろ ヨシヒサ) ▶「暮らしを楽しく自由にするDIT(ともにつくるリノベーション)の可能性」・共創空間づくりの事例 ・山口でどんなことができそうか?

  • これからはじめるプログラムのご紹介 ▶・愛される空間づくりクラス ・デジタルものづくり入門クラス ・他

使う道具
  • 筆記用具
講師紹介
一般財団法人KILTA 代表理事 くわばら ゆうき

KUMIKIPROJECT株式会社 代表取締役|一般財団法人KILTA 代表理事

1984年群馬県生まれ。大学時代にノーベル平和賞を受賞したムハマド・ユヌス氏の「グラミン銀行におけるマイクロファイナンス」を研究したことで、社会課題の事業を通じた解決を目指すソーシャルビジネスに関心を持つ。

東日本大震災をきっかけに、復興支援で関わりのあった岩手県陸前高田市でKUMIKIPROJECT株式会社を設立。活動当初は、地元住民とともに集会所のセルフビルドに取り組む。

その後、活動範囲を全国にひろげ、「DIT」(Do it together)をコンセプト に、はじめる人をともにつくることで支える「空間づくりワークショップ」を企画開催。2018年1月には「暮らしをつくれる人を日本全国にふやすこと」を目的にものづくりのシェア工房やセミプロの育成に取り組む一般財団法人KILTA(キルタ)を設立。

TEDx HANEDA登壇、復興庁「新しい東北復興ビジネスコンテスト」 大賞、みんなの夢アワードファイナリスト 他

申し込む
一覧に戻る